~成り立ち~

 一般社団法人CREDOは、おもに高齢者や障がいのある方にヘルパーの派遣を10年間地域に根差してコツコツと行ってきました。
また、教育・研修事業等にも力を入れており、これまで「実務者研修」、「初任者研修」、「移動支援研修」、「同行援護研修」など大阪府指定研修や、公的機関や財団法人、公益社団法人主催のスキルアップ講座からもご依頼を頂戴し講義を行ってきました。
その中で、介護未経験者や資格をお持ちでない方にも懇切丁寧な授業や対応を心がけてきました。
また国家資格の介護福祉士をお持ちの方にも、明日から現場に活かせる講義や実技指導を行ってきました。
研修等における受講生は延べ1万人以上を数え、過去の受講生からの相談も後を絶ちません。   
これらの実績を基に更なる社会貢献を目指して2020年四月『CREDO介護福祉学院』を開校しました。

クレドの想い

☆受講を検討された時からお付き合いをいたします
 新たなことを始めるのは、誰しも不安がいっぱいです。CREDO介護福祉学院では、学校選びからご相談にのっております。ネットだけではわからない顔の見える関係を築くことから事前無料相談も行っています。今、感じておられるご不安をお聞かせください。

☆通いやすい日時の設定をしています
 土日を中心に通学(最大8日間)いただき、授業の終了時間も最長で17時40分と忙しい方にもピッタリ。休日をうまくご利用ください。

☆少人数で学べるよう教員を多く配置します
 『実技で質問したいけど、講師が他の受講生にかかりきりになっていて聞けない・・・』なんて不安はありません。医療的ケアの授業では、最大で受講生5人に1人の看護教員がつきます。どんどん質問して、実践してください。

☆より理解の深まる授業を提供します
 実績豊富な講師が中心に授業が行われ、介護過程の展開を用いた、『根拠(エビデンス)のある介護技術』が学べます。初心者にも、もうすぐ国家試験の受験を控えている方にも納得できる授業が受けられます。

☆介護福祉士になってからもお付き合いを
 実務者研修を受講される多くの方は、介護福祉士を目指されています。
しかし、いざ介護福祉士を取得したあとに目標を見失い、介護現場を離れる方もたくさんいらっしゃいます。
 CREDO介護福祉学院では、修了後も目標やキャリア形成に関する相談やアドバイスができます。
 あなたも今から”少し先の未来”を想像してみませんか。

CREDO介護福祉学院
学長 今岡 望